オンライン上や現金の他、WALLET ポイントでもチャージできます。

※au WALLET プリペイドカードに関するお問い合わせは下記の「au WALLET プリペイドカードに関するお問い合わせ」からお願いいたします。

au WALLET プリペイドカードの特長

  • リアル店舗でチャージ可能
  • オンラインチャージ可能
  • 1円単位でチャージ可能
  • 有効期限あり
  • Mastercard加盟店でも使える

au WALLET プリペイドカードのチャージ(入金)手段

  • lawson natural lawson lawson 100
  • auショップ
  • 自由空間
  • クレジットカード
  • じぶん銀行
  • au WALLET

au WALLET プリペイドカードの使い方

ネットでのお支払い
プリペイド番号を使う場合

  • WebMoney加盟店でのお支払い時、支払い方法にWebMoneyを選択。

  • WebMoneyお支払い画面へ移動するので、お手持ちのカードに記載されているプリペイド番号を入力。


    プリペイド番号はココです
  • 「お支払いを行う」をタップ。


    残高不足の場合

    左図のエラーが表示されます。WebMoney Cardのプリペイド番号を利用したお支払いでは追加チャージができません。残高が足りているかご注意ください。


  • 最後に「ご利用サイトにもどる」をタップすると、お支払い完了!

ネットでのお支払い
アプリを使う場合

  • 事前に「WebMoneyカードケース」アプリをインストールしておく。
    ダウンロードはこちら

  • WebMoney加盟店でのお支払い時、支払い方法にWebMoneyを選択。

  • WebMoneyお支払い画面へ移動するので、「アプリで支払い」をタップ。

  • 「WebMoneyカードケース」アプリが起動するので、使用したいカードをタップ。

    残高不足の場合

    残高が不足していた場合、別のカードを選ぶかその場でチャージをすることができます。

  • 最後に「ご利用サイトにもどる」をタップすると、お支払い完了!

ネットでのお支払い
Mastercardとして使う場合

  • Mastercard加盟店でのお支払い時、支払い方法にクレジットカード(Mastercard)を選択。

  • 「カード番号」「名前」「有効期限」「セキュリティーコード」の必要情報を入力。
    ※名前入力が必要な場合は、ご本人のお名前をご記入ください。
    ※一部サイトでは利用できません。
    ※3Dセキュア(本人認証サービス)が必要なサイトでは利用できません

  • ご利用サイトの画面に従って、お支払い完了!

    残高不足の場合

    カードがご利用できない旨のエラーが表示されますが、一部サイトではそのままお支払い完了まで進める場合があります。その場合、後日メールで連絡があり、キャンセルとなります。事前にアプリ等で残高をご確認ください。

ご注意

・同じプリペイド番号を使用して、同じ商品またはサービスを再度購入しようとした場合、 重複購入を防ぐため、購入意思の再確認画面(ショッピングプロテクション)が表示される場合があります。 (ショッピングプロテクションの有効期間や回数は商品によって異なります。)

店舗でのお支払い

  • Mastercard加盟店でのお支払い時、カードを店員に渡す。

  • レシートにサインをすれば、お支払い完了!
    ※分割/複数払いには対応しておりません。
    ※サインが必要のないお店もあります。

    残高不足の場合

    カードがご利用できません。事前にアプリ等で残高をご確認ください。